ご意見・ご要望 よくある質問

よくある質問 予約・貸出に関すること

 予約や貸出に関するよくある質問です。ご覧になりたい項目を選択してください。

マイページは何が出来て、どのように使えばいいのですか?

 中野区立図書館で所蔵している、図書・雑誌・視聴覚資料(CD・カセットテープ・ビデオ・DVD)の予約、現在貸出している資料や予約している資料を確認することができます。
 また中野区在住の方は、刊行済みの未所蔵資料についての予約(リクエスト)も可能です。

図書館ホームページからは、どのような資料が予約できるのですか?

 中野区立図書館で所蔵している、図書・雑誌・視聴覚資料(CD・カセットテープ・ビデオ・DVD)を予約することができます。ただし、視聴覚資料の予約は中学生以上の方に限ります。なお、レコード・禁帯出資料(雑誌最新号を除く)は予約できません。
 詳しくはインターネット予約をご参照ください。

図書館ホームページで中野区立図書館に所蔵していない資料の予約(リクエスト)はできますか?

 中野区在住の方のみ、刊行済みで資料のデータがあるものに対して検索および予約(リクエスト)を行うことができます。データが見つからない場合は、お手数ですが、各図書館カウンターへお問合せください。
 その他の方は、ご面倒ですが、お住いの自治体の図書館などから手続きを行ってください。
 詳しくはインターネット予約をご参照ください。

予約した資料の受取館変更はできますか?

 受取館の変更は、図書館ホームページ、館内利用者用検索機(OPAC)、図書館カウンター、電話にてお受けします。なお、「取置済」の場合には受取館の変更はできません。

電子メールアドレスを登録していますが、図書館カウンターまたは館内利用者用検索機(OPAC)で
予約・リクエストした資料の連絡方法はどのようになりますか?

 図書館カウンターまたは館内利用者用検索機(OPAC)で予約・リクエストする際に、連絡方法を指定していただき、その方法で連絡します。

  • メール連絡を選択した場合、メールで連絡します。資料が2週間以内に用意できた場合にもメールで連絡します。
  • メール以外の連絡方法を指定した場合、資料が2週間以内に用意できた場合には連絡しません。ご自身で図書館ホームページ・電話応答サービス・ファクス情報サービス、または図書館カウンターにてご確認ください。
  • 連絡不要を指定した場合、図書館からの取置き連絡は行いません。

資料が用意できたときの連絡方法を変更できますか?

 連絡方法の変更は、図書館ホームページ、館内利用者用検索機(OPAC )、図書館カウンター、電話にてお受けします。
 図書館からの連絡は、予約時に指定された連絡方法により行います。
 なお、「取置済」の場合には、連絡方法の変更はできません。

取置き連絡を「不要」にしたのですが、予約資料はいつ受取りにいけば良いですか?

 予約資料の準備状況は、[マイページ(個人用画面)]内の[利用状況確認]メニューの[予約状況]に以下のように表示されます。[予約状況]が「取置済」という表示になりましたら、休館日を確認のうえ、取置期限までに受取りにいらしてください。

  • 「予約中」:予約を受付けた状態(取置き待ちです)
  • 「取置済」:予約資料がご指定の受取館に到着した状態(貸出ができます)

 また、館内利用者用検索機(OPAC)、電話応答サービス、ファクス情報サービスの予約状況案内でも確認することができます。

返却期限の延長はできますか?

 返却期限までに返せない場合は、1回のみ返却期限から1週間の延長ができます。
 図書館ホームページ(携帯電話・モバイル可)、館内利用者用検索機(OPAC)、図書館カウンター、電話または電話応答システムで延長手続きを行ってください。ただし、他の方の予約がある資料は延長できません。

予約の取消しはできますか?

 できます。
 図書館ホームページの[マイページ(個人用画面)]にログインし、[利用状況確認]の[予約状況]画面からご希望の資料を選択し、[取消]ボタンを押してください(携帯電話・モバイルの場合は[予約状況確認]から)。
 また予約の取消しは、図書館カウンター、電話、館内利用者用検索機(OPAC)のほか、電話応答サービスでも行えます。

図書館ホームページのマイページにある貸出状況では、どのような情報を見ることができますか?

 現在ご利用中の資料名・貸出場所(貸出館)・返却予定日(返却期限)をご覧いただけます。また、この画面で返却期限の延長も行うことができます。

図書館ホームページのマイページにある予約状況では、どのような情報を見ることができますか?

 現在ご予約いただいている資料の情報・受取館・取置連絡日・取置期限・予約順・種別・予約状況がご覧いただけます。

[種別]の内訳

  • 「予約」   :図書館で所蔵している資料に対する予約です。
  • 「セット予約」:図書館で所蔵している資料のうち、受取る順番を指定した予約です
            (シリーズものや巻次順のある資料など)。
  • 「リクエスト」:図書館で所蔵していない資料に対する予約です。

[予約状況]の内訳

  • 「予約中」  :黒字 取置待ちです。
  • 「予約中」  :赤字 他自治体へ依頼中です。
  • 「取置済」  :貸出ができます。
  • 「セット待ち」:セット予約での取置待ちです。
  • 「検討中」  :購入検討中です。
  • 「取消済」  :予約が取消されています。
  • 「予約受付中」:予約処理中です。
  • 「取消受付中」:取消処理中です。

借りた本をなくしてしまった場合は、どうしたら良いのですか?

 お客様の不注意で資料を紛失したり、破いたり、汚したりされた場合は、原則として同じ資料を弁償していただきます。資料を借りた図書館へお申し出ください。

図書館ホームページで、貸出の状態になっていない資料を予約しました。しかし、すぐに取置にならず、他の人に貸出されてしまいました。これはなぜですか?

 図書館ホームページで予約された場合、資料が実際に確保される前に、他の利用者が図書館カウンターでその資料を借りられた場合に発生します。図書館カウンターでの貸出を優先していますので、あらかじめご了承下さい。

予約の順番が1番目で貸出中でないにもかかわらず、資料がなかなか取置にならないことがあります。これはなぜでしょうか?

 予約された資料が何らかの事情で所在がわからなくなってしまったり、資料の状態が悪く提供が難しい場合などは、すぐに用意できないことがあります。その際は、他の自治体から借りる手続きを取るかもしくは購入するなどして、予約の資料を提供することになります。ご不明な点がありましたら、図書館カウンターまでご相談ください。
※ 他自治体への手配や新たに購入しての提供は中野区在住の方のみ対象となります

先日まで蔵書検索ができた資料が、急に検索できなくなってしまいました。これはなぜでしょうか?

 資料の所在がわからなくなってしまったり、状態が悪く除籍(廃棄)する場合などは、その資料を提供できなくなりますので、蔵書検索の対象から除外しています。