第14回中野区ゆかりの著作者紹介展示
『芹沢光治良―中野小滝町に暮らしたエクリバン―』

第14回中野区ゆかりの著作者紹介展示『芹沢光治良―中野小滝町に暮らしたエクリバン―』開催のお知らせ

内容

 中央図書館では、毎年、中野区ゆかりの人物を特集する展示を行っています。
 今年度の特集は『巴里に死す』や『人間の運命』で知られる作家、
 芹沢光治良(明治29年~平成5年)です。
 その執筆活動のほとんどは小滝町(現・東中野)の自宅で行われました。
 本展では、経歴、交流のあった作家の紹介のほか、本人ゆかりの品などを展示します。

展示期間 平成29年11月25日(土)~平成30年1月25日(木)
休館日 平成29年11月27日、12月11日、22日、29日~31日、
平成30年1月1日~3日、9日
場所 中野区立中央図書館 一般開架特設コーナー

 1枚目:【一般開架特設コーナー】

一般開架特設コーナー